不労所得だけで生活したい ヒツジの投資ブログ

夢は、働かなくても生きていくこと。

ヒツジの購入株式(2020年5月)

こんにちは皆さん、ヒツジです。

 

今月の購入株式の選定を行います。

しかしその前に、株式購入のヒツジのルールを説明します。

 

ヒツジは2020年5月時点で、

株式を10銘柄保有しております。

銘柄の内容は以下の通りです。

 

コカ・コーラ(KO)

マクドナルド(MCD)

ジョンソンエンドジョンソン(JNJ)

プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)

ウォルマート

IBM

マイクロソフト

シスコシステムズ

フィリップモリス

アルトリア・グループ

 

ご覧の通り、すべて米国株式です。

日本銘柄は保有しておりません。

その理由はそのうち書きます。

 

話を戻して、ヒツジは現在10銘柄を1株ずつ保有しております。

買い方は、

10銘柄の「平均取得価額」と「現在の株価」を比較して「変動率」を出します。
そして、最も低い変動率の1銘柄を1株だけ購入します。

最も低い変動率なのは、平均取得価額を少しでも下げたいからです。

1株しか購入しないのは、元手が少ないからです。

 

それでは今月の購入銘柄を選定します。

以下の表をご覧ください。

ごちゃごちゃと書いてますが、
注目していただきたいのは、「銘柄」と「変動率」です。

銘柄

平均取得価額(ドル)

現在の株価(ドル)

変動率

コカ・コーラ

(KO)

52.63

46.73

ー11.21%

マクドナルド

(MCD)

155.75

187.72

20.52%

ジョンソンエンドジョンソン

(JNJ)

125.00

144.89

15.91%

プロクター・アンド・ギャンブル

(P&G)

101.99

113.89

11.66%

ウォルマート

(WMT)

102.49

122.48

19.5%

IBM

97.47

125.54

28.79%

マイクロソフト

(MSFT)

138.83

181.81

30.95%

シスコシステムズ

(CSCO)

33.21

45.96

38.39%

フィリップモリス

(PM)

69.51

73.9

6.33%

アルトリア・グループ

(MO)

35.21

39.05

10.9%

 

見た通り、

コカ・コーラ(KO)が最も低い変動率をなっております。

というか株価下がってますね。マイナスになっております。

といわけで、2020年5月の購入銘柄は

コカ・コーラ(KO)になりました。

 

以上、このブログを読んでいただきありがとうございました