不労所得だけで生活したい ヒツジの投資ブログ

夢は、働かなくても生きていくこと。

配当金は生きる活力となる

 こんにちは皆さん、ヒツジです。

「配当金をもらって、めっちゃ嬉しくなった!!」と言う話です。

 

私はサラリーマンをしています。

仕事は別に楽しくないし、面白くもありません。でも辛いわけじゃないし、苦しいわけじゃありません。

「じゃあなんで働いてるの?」と聞かれれば、

「お金(給料)のためです」と答えます。

 

しかし、そんなお金(給料)も毎月1回しか振り込まれません。

毎日毎日、給料日を楽しみに生きています。

給料日以外は、だいたいいつも憂鬱です。

 

ところが、

そんな私にも、

テンションが高くなる日があるのです。

 

そう、

配当金の入金日です!!

 

その日の朝も目が覚めて

憂鬱な気分で会社に行こうとしていました。 

「だるいな〜」とか考えてたら、

スマホに一通のメールが来ました。

「なんだ?」と思って見てみると、

件名に、「配当金の入金」の文字がありました。

 

もう一瞬でテンションが高くなりましたよ。

「やった!お金が増えたよ!」

 

もちろん、大した額じゃありません。

私の保有株式なんて、10万円程度です。

下にその記事を貼り付けます。

 

freesheep.hatenablog.com

 

その日の配当金も、1ドルくらいでした。

「たかだか1ドル程度の収入に、何が生きる活力だっ」と笑われるかもしれません。

 

でもね、それでも嬉しかったんです。

 

「わずかなお金でも、不労所得を得た」

「私も頑張っているが、私のお金もお金を稼いでくれている」

「今、自分の目の前に、成果がある!」

これらの思いが私の胸中を駆け抜けました。

 

これだけで、憂鬱な気分は吹き飛び、前向きに会社に向かうことができました。

私にとって、配当金とは、人生を前向きに考えるきっかけになります。

株式投資しててよかった。

 

以上、このブログを読んでいただきありがとうございました!