不労所得だけで生活したい ヒツジの投資ブログ

夢は、働かなくても生きていくこと。

【時事】安倍政権「評価する」が7割

こんにちは皆さん、ヒツジです。

朝日新聞の取材(電話調査)で、安倍政権を「評価する」が71%になったそうです。

「大いに」が17%、「ある程度」が54%で、合わせて71%らしいです。

最も評価する政策が「外交・安全保証」とのことです。

 

私としては、安倍政権は「ほぼ何もしなかった」政権だと考えています。 

「ほぼ」とつけたのは、日米同盟が強固になった点を評価したからです。

 

ただし、世間が71%も安倍政権を評価したのが疑問でした。産経新聞の調査だったらこの数字を疑いましたが、朝日新聞の調査です。

朝日新聞からこんな数字が出てくると言うことは、たぶんそれなりに信用していい数字だと思います。(朝日新聞の調査が正確だと言う意味ではないです。あの朝日から、こんな数字が出てきたことが驚きなんです)

この点について、少し考えました。

たぶん、「評価する」と答えた皆さんは、「(他の政治家に比べたら)評価する」と答えたんだと思います。

 

どういうことか申しますと、目の前に「悪い選択肢」と「もっと悪くなるかもしれない選択肢」があった場合、多くの人が「悪い選択肢」を選ぶと思います。

「他の政治家に任せて日本が大混乱するくらいなら、苛政でも秩序があった方がいい」

日本人の多くは、こんな意見ではないでしょうか。

その結果として、「評価する」が7割になったんだと思います。

 

また、日本にある「日本もうダメだ」と言う雰囲気も関係していると思います。

いろんな人がいろんな数字を出してますが、日本の衰退は止めようがない段階まで来ています。

減税と大規模な財政支出、予算を若者に回せば、衰退を止めれる可能性があります。しかし、そんな政策が実現できるはずがないので、日本は衰退するしかないんです。

こんな状態ですから、「首相なんて誰がやっても同じだ」と言う考えになります。

 

以上の2点、

「他の政治家に比べたらマシ」

「誰が政治家になっても日本は変わらん」

という考えが世間の多数派を占めているから、「評価する」が7割にも上ったんだと思います。

 

次の首相はほぼ決まってますけど、来年以降の首相は誰になるんでしょうね。

日本国民は日本のリーダーを決めることができないので、さっぱりわからないです。 

減税してくれる首相がいいですね。あと、つみたてNisaの制度をもっと拡大して欲しいです。

 

以上、このブログを読んでいただきありがとうございました!